So-net無料ブログ作成

やっぱり土に還そうと思います [日記・雑感]

べこでい~っす☆

いやー、皆既日食、凄かったですね~!!

もちろんワタクシはTVで見ていただけだけど、それでも凄いなぁと思いましたですよ!!!

あれだけ明るかった地域が、あんなに漆黒の闇にとざされ、ふたたび明るくなる。

そりゃ大昔の人たちは「神の怒りじゃ~」とか「天変地異の前触れじゃ~」って思うですよ!!

科学で皆既日食の原因が判っている現代人のワタクシでも、畏怖の念を感じたりしましたもの。

いやー、自然ってほんっと凄いですね~ ←某さん風に

    

さて。ここからが本題なのですが・・・・・・もうすぐワイチャの49日です。

ワタクシ、ワイチャが亡くなってから、彼の遺骨をどうするべきか悩んでおりました。

一緒に居た時間が短かった分、いつまでも手元に置いておきたいと思う気持ちと、

いつまでも手元に置いていては、ワイチャが生まれ変われないという気持ち ←と言う話を以前、人から聞いたのです

何を馬鹿なことを・・・と思われる方もいらしゃるかと思いますが、当人、超真剣に悩んでいたんです。

で。   

ずっとずっと悩んでいたんだけど、悩んだ時間の割りに出した答えはシンプルでした。

ワイチャは、彼が大好きだった庭のユキヤナギの木の下に埋めようと思います。

 

彼はユキヤナギの木の下が大好きで、よく木陰で気持ちよさそうに昼寝をしていたんです。

私が仕事から帰ってくると、ユキヤナギの木の下から出てきて、お腹をみせながらゴロンゴロンと出迎えてくれました。

素敵な思い出がたくさんあるユキヤナギ。春になると白い小さな花を沢山咲かせるユキヤナギ。

ペット霊園とかリビングよりも、彼が一番似合う場所だと思うんで。

    

あ、そうそう。ブログ記事タイトルに、「土に還そうとオモイマス」と書きましたが、

旦那が「ワイチャがモグラに悪戯されるのが心配だ」とゆーので、骨壷のまま埋めようと思います。

(うちの庭には、冗談抜きでモグラで出るんです。アニメに出てくるようなモグラのトンネル跡とかもできるよ)

骨壷のままだから、正確には「土に還る」事は出来ないんだけどね(滝汗)

これまた以前、誰かに「死んだペットを庭に埋めるのは良くない」と聞いたけど、なんかもうどーでもいいや(笑)

    

ワイチャ、生まれ変わったら、今度は健康に長生きするんだぞ!!うんと可愛がってもらうんだぞ!!!

sizen1062.jpg 


nice!(3)  コメント(3) 

nice! 3

コメント 3

一口香

こっちはもちろん部分日食だったけど、お子3人と一緒に観測したよ♪
9割近くお月さまに食べられるお日さま。。。
皆既じゃなくても感動したばい♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

実家のワンコは基本、土に還しよったよ。
しかもお骨じゃのーて、土葬やった!
実家に帰ったら、「この辺にエビちゃんがおるとよね」と思い出にひたったり←墓標はなかけん、あいまいばってん。。。(^_^;)

自分ちの近くにおった方が、きっとどっちも幸せなんよ♪
by 一口香 (2009-07-22 18:25) 

ベコ原

コウコチャス>
んまぁ!部分とはいえ観測できて羨ましい限り!!
こっちはずっと曇天&小雨の降る状況で、とてもじゃないけど・・・・(涙)
おこちゃま’ズも夏休みの良い思い出になったよね~♪♪
子供のうちに、こーゆー良い経験はバンバンしておくべきぞなよ♪♪

そうだよね、近くに居た方がお互いに幸せだよね。

ワイチャを焼いてもらった業者さんが、ペット霊園も経営されていて、
最初はそこに預ける案もあったんだよね。
でも、個別にしろ、合同にしろ、同じ市内にあるとはいえ、
ちょっと通いにくい場所にあるので、お参りにも行きづらいし悩んでたんよ。
納骨場も地下にあるので、暗い感じでさ。
静かに眠れるという意味ではいいんだろうけど、ワイチャっぽくないというか。
かといって、屋外の合同納骨場も・・・なかなか気持ち良い場所なんだけど、
ワイチャのお骨が他のペットちゃんと混ぜ混ぜされちゃうのも抵抗あるというか。


ペット霊園みたいに、毎日お線香やお経はあげてあげられないかもだけど、
大事なのは気持ちって事で勘弁してもらおうかと思っています(苦笑)
あ、とりあえず今現在はちゃんと毎日お線香あげていますぞ(汗)
by ベコ原 (2009-07-22 19:18) 

まりりん

お気持ちわかります。。。あたしもうちの猫ちゃんが旅立った後、どうしようかと今から悩んでいます
でも、彼がいつでもべこ原さんのそばで見ていてくれているような気がしてなりません(^-^)
by まりりん (2009-07-24 16:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。