So-net無料ブログ作成
映画・DVD ブログトップ

久しぶりに本気で「涙そうそう」ですよゥ [映画・DVD]

ベコでいす☆

 

 

涙そうそう スタンダード・エディション

涙そうそう スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2007/03/23
  • メディア: DVD

 

GW中に見たんだけど・・・久しぶりに本気で号泣しそうになりました。

つうかね、横に子ベコがいなかったら、床に突っ伏して泣いてたと思うの。

狂おしくお勧めです!!

 

 

 

 

 

ああ・・・・

 

 

 

 

ベコにも妻夫木聡みたいな「にーにー」が居てくれたらなぁ・・←って、そこかい!?

 


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:映画

西遊記DVD-BOX1がキターーーーー!! [映画・DVD]

 キタ――――――(≧∀≦)――――――ッ!!

  

   西遊記DVD-BOX vol,1

 キタキタキタ━―━((ヘ(゚Д゚*)ノ三ヽ(*゚Д゚)ノ))━―━!!

 

てな具合に、ついに来ました!!マチャアキ主演の西遊記DVD-BOX!!

関東地方が一番雨の酷い時に届きました!ありがとう黒猫さんッッ!!さすがだねッッ!!

ちゅうことで♪昨日の予定では、先日放送された「電車男スペシャル」を録画したビデオを

マターリと鑑賞する予定でしたが、急遽変更。ワクテカ西遊記鑑賞会の始まり始まり~♪♪

 

大人目線でみてみると、若干、ベコの記憶と行き違いのあるシーンとかもございましたが、

やっぱりすごくイイとてもイイよ

香取慎吾の西遊記はCG処理が凄かったけど、マチャアキの西遊記は手作り感満載で、

しかもその手作り感が凄くイイ雰囲気になってる!CGがなんぼのもんじゃ!!くそったれ!!

とりあえず第一話から二話まで見ましたが、悟空と一緒に筋斗雲を呼ぶ真似をしてみたり、

ひとりワッショイ祭り状態デスタ(笑)

なんかもう、

鍵かけなんかでクヨクヨしてる自分がちっぽけに感じたYO!!(爆)

実にいいストレス解消になったとです・・ありがたや・・・これも御仏のお導きでせう(笑)

 

で、このDVD-BOXなんだけど「西遊記限定マドラーセット(3本)応募用紙」が入ってました。

「お!これはもちろん応募でしょ!!」と思ったら、

応募用紙に貼るためのクーポン部分は、次回発売のDVD-BOX2に同封されてるそーじゃないですか!!

・・・・・・・・・・・

アコギな商売しやがって!こんな餌をぶら下げられたら、性懲りも無く、また買っちゃうじゃないかYO!!(笑)

ま、マドラーなんて無くても買っちゃうと思うけどね(爆)

 

 

オマケ。

今日、ちょっと用事があって郵便局に行ったら、こんなカワイイ記念切手を発見!!

     

    可愛くて使えねーじゃねーかYO!!

興味のある方、NOWで最寄の郵便局へレッツ☆ゴウ!!

注)ベコの写真は、記念切手購入申し込み用紙を撮影しました。現品じゃないからNE!!

 

 


nice!(4)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カミーユ・・アンタって男を見損なったよッ [映画・DVD]

ベコでーす、今日のブログのマイカテゴリーって「DVD・映画」にすべきなのか、

はたまた「オタク」にすべきなのか激しく迷っているベコです。

とりあえず本題に。

機動戦士ZガンダムII -恋人たち-

機動戦士ZガンダムII -恋人たち-

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2006/02/24
  • メディア: DVD

先日、このDVDを観ました。でね、感想を一言で言うとね、

コレ観て、カミーユ嫌いになった。

以下ネタバレ少々あり!

 

フォウとカミーユが知り合って、お互いに惹かれあってデートしたり、チュウしたりするでしょ??

で、一度は別れちゃうでしょ?!

その後いろいろあってから再会したフォウが、カミーユを宇宙に上げる為に死んじゃうでそ??

で、その後すぐ、宇宙に上がったカミーユってば、迎えに来たファに、いかにも彼氏然な感じで、

「バイザー越しだとうまくキスできないな」とか言って、ファにチュウしまつ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・オイコラ、カミーユ・・・・一言言わせてくれ。

 

お前って男はァ!ついさっきまでHGに負けぬ勢いでフォウフォウフォウフォウ言っていたのに、なんですかア~タ!ア~タってばそんなに簡単に女を乗り換える男だったんでつか!!アンタのために死んだ女がいるってーのに、即座に切り替えですか?

本当にアンタにはガッカリだよっ!by桜塚やっくん

あんな・・・・男はどうかしらんが、女にとって(少なくともベコは)

チュウはスキンシップの最上級なんじゃ!!

女に対して簡単にチュウなんてするんじゃねェエエエ!!!(怒)

これじゃフォウがカワイそうだろうがァァアアア!!!!

 

ほんと・・・・もそっと編集のタイミング、なんとかならんかったんか??

コレではカミーユ、ただの女タラシみたいだぞ!?

などと散々ブー垂れつつも、きっと「星の鼓動は愛」も観てしまうのでしょう・・。くそっ。

 

そうそう、あと、「Z」観て思ったのは、カツレツキッカのカツ君。

彼ってばZにパイロットとして登場するんだけど・・・・知ってます?カツ君ってばね、Zの時点で

子ベコよりも身長が低いんですよ(子ベコ、現在155センチ弱)

こんな子供を戦場の最前線に出したら駄目だろうがァアーーー!!

・・・戦争って恐ろしいね・・・。リアルでもアニメでも・・・・。

 

こんなレビューでも興味を持ってくださった方、ぜひZを観て下さい・・・。


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハービーをみると、白いワーゲンのプラモが作りたくなります。 [映画・DVD]

ベコでーす。いきなり本題ですが♪

ハービー/機械じかけのキューピッド

ハービー/機械じかけのキューピッド

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2005/12/21
  • メディア: DVD

このブログをかき終えたら、コレを見る予定。

去年の夏、子ベコと一緒に映画館で見たんだけど・・・館内、ガラガラだったけど・・・

そーとー面白かったです!!!

全力でお勧めできる作品でつ!

 

あらすじはコチラ。

【ストーリー】マギーは、ジャンクフードとスケボーが大好きな20歳の女の子。大学を卒業し、一ヶ月後にはニューヨークのテレビ局へ就職が決まっていた。彼女の家は、祖父・父・兄と三代に渡って人気カー・レース“NASCAR”に出場しているレーサー一家。マギーも、かつてはレーサーになる夢を抱いていたが、数年前に起こしたストリート・レースでの事故を機に、父からその夢を追うことを禁止されていた。卒業式の翌朝、父親に連れられジャンクヤードへ。卒業祝いに、どれでも好きなクルマ(ただし500ドルまで)をプレゼントしてくれるというのだ。数多くのクルマの中から彼女が選んだのは、スクラップ寸前のフォルクスワーゲン。マギーが運転席に座ると、突然ダッシュボードから一通の手紙が現れる。そこには、「あなたと“ハービー”がひとつになれば奇跡が起こる…」という謎のメッセージだった…。マギーがエンジンをかけると、ハービーは猛スピードで疾走! 制御不能となったハービーがようやく止まった場所は、かつてマギーがパートナーを組んでいた、ケヴィンの目の前だった。彼は現在カスタム・カー・ショップのオーナーで、最高の腕を持つ整備士に成長していた。もう一度マギーのレーサー姿を見たいと願うケヴィンは、ポンコツ車ハービーの修理を申し出る。 ケヴィンと一緒にテスト・ドライブを始めると、またしてもハービーはマギーの意志を無視して、ウィリーをしながら町中を爆走!「これこそ、ぼくの知っているマギーの運転だ!」とケヴィンは喜ぶが、「私じゃない!勝手に動いているのよ!」とマギーは大慌て!やっと到着した場所は、地元のストリート・レーサーたちが集うカー・ショウ。そこには、“NASCAR”のスター・ドライバー、トリップ・マーフィが来ていた。トリップにオンボロ車と侮辱されたハービーは、ピカピカの彼のクルマを傷つけてしまう。それをマギーの仕業だと勘違いしたトリップは、ストリート・レースでの勝負を申し出る。勝てるはずのないそのレースで、ハービーは信じられないトリックを魅せ、みごとに勝利。「まるで私とハービーが一体になった感じ。このクルマには何か秘密があるのよ!」とマギーは興奮しながらケヴィンに話した。

 

ちなみベコ、この映画見た後、

強烈に白いワーゲンのプラモをハービーバージョンで作りたくなりました!

他にも絶対に、そーゆー人居たと思うなー。そのくらいハービーが魅力的でつ♪

ハービー・・・かわいいよハービー・・・(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ

ある意味、萌え映画と断言できます!!

パンフレットと一緒にハービーワーゲン・プラモが販売されていたら、間違いなく買っていた!!

なぜ売っていなかったのだ!?まったくもって商い下手としか言いようが無い(怒)

駄目だよ!そんなんじゃ銭の花は咲きませんぜ!?

 

主人公を演じるのは、全米のティーンに大人気のリンジー・ローハン。確かにカワイイ♪

でもアップになると・・・しみ・ソバカスが多いのが気になりました(苦笑)

日本語版の吹き替えをしたのは土屋アンナ。賛否両論だけど、ベコはイイと思いますタヨ。

 

サブタイに「機械仕掛けのキューピット」なんてあるから、一見ラブ系な感じだけど、

ラブなシーンよりも、レースシーンの方が多いので男子ィでも安心して見れます(爆)

ちゅうか、車好きな人ならスッゲ楽しめる一品だとおもうので、今すぐチェケラして下され☆

 

おまけ。

 

これは旦那の趣味のラジコン。最新作品。「真鯉」で知ってる人は知ってる旦那の趣味(謎・笑)

SUZUKI SWIFT  スイフトちゃん、かわいいよスイフトちゃん・・・。

ついさっきまで走らせていたので、メンテナンスをするために新聞紙の上に置いていまつ。

旦那・・つくってくれんかな?ハービーバージョンのワーゲンラジコン・・・(笑)

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

祝!!マチャアキの西遊記DVDボックス販売!! [映画・DVD]

ベコです。西遊記を心から愛するベコ原れす。

ちょっと聞いてくださる??すっごーーーく嬉しいことがあったの・・・♪♪♪

この喜び、わかちあいたいの、マイスィート♪

 

ついについについに・・・!!

西遊記がDVDーBOXで発売決定!!

こんなに嬉しいことはない・・・byアムロ

ここで注意!!つい最近放送していた、香取慎吾主演の西遊記じゃないですよ。

堺正章が孫悟空の「西遊記」なり!

 

伝説のテレビドラマ「西遊記」待望のDVD化!!やったーー!!

長かった・・・ほんとうに長い歳月でスタ・・・ついについにDVD化オメ!!

ちょっとDVD内容のご説明をば。文章はタワーレコード(←リンク先)から引っ張ってきました。 


日本テレビにて1978年10月1日~1979年4月1日に放送(全26話)し、圧倒的な支持を得た「西遊記」、待望のDVD化! 当時としては画期的な中国ロケや冨士の裾野でのロケなど大陸風の演出に工夫を凝らし、また、合成やミニチュアの使用など特撮も駆使され、「西遊記」の広大なスケールの世界観を描いています。物語は、石から生まれた孫悟空の生い立ちから始まり、三蔵法師、沙悟浄、猪八戒との出会いを経て天竺への旅をする波瀾万丈の展開が繰り広げられます。また、孫悟空と沙悟浄、猪八戒のコミカルなやり取りもこのドラマの人気の一つでした。出演者は、孫悟空に
堺正章、三蔵法師に夏目雅子、沙悟浄に岸部シロー(当時/現・岸部四郎)、猪八戒に西田敏行の言わずと知れた出演陣、本来は男性である三蔵法師を夏目雅子が演じたことも話題を呼びました。また、ゴダイゴのテーマ曲「モンキーマジック」、エンディングテーマ「ガンダーラ」の2曲ともに大ヒットしました。

DVDは、都内スタジオに当時のセットを再現し、堺正章、岸部四郎、西田敏行の対談インタビューを収録。当時の撮影エピソードを余すことなく収録!!


 ぎゃーーーー!

絶対に買う!!何があっても買う!!!

たぶん、西遊記ⅡとあわせるとトータルBOX数は

結構な数になると思うんだけど、それでも

食費を削ってでも買う!!!

 

↑で紹介したサイトで予約すると、今なら定価から4千円も安く買えます!!

ベコ、予約しますッ!!嬉しいよー嬉しいよーーーすごく嬉しいよーーーー!!!

 

 

イイイイイイィーーヤッホォォォ☆☆


nice!(7)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今頃になって、ポーラーエクスプレスを観たりして(汗) [映画・DVD]

ベコでーーーす!夏休みに子ベコと一緒に見ようと思い、借りてきた「ポーラーエクスプレス」。

(ちなみに秋葉原~つくば間を走るのは「つくばエクスプレス」略してTX。これ、テストに出ます)

だけんども・・大人の階段を登りつつある子ベコ君は、母と一緒に居るよりも友と一緒を選び

常に不在状態でございますので、一人寂しくポーラーエクスプレス鑑賞会に相成りました(涙)

だって、明日が返却日なんだもんっ。今日の夜はテレビで「となりのトトロ」見たいもんっ!

そしたら一人で観るしかないでしょうよ・・・(/TДT)/

 

ポーラー・エクスプレス

ポーラー・エクスプレス

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2005/11/25
  • メディア: DVD

感想をいうと・・・・いいんじゃないっすか、コレ♪

めちゃくちゃ面白い!とは言い切れないけど、「なかなか面白い作品だよ」とは言えますねェ。

この作品、前編CGで作成されています。「パフォーマンス・キャプチャー」手法ですって。

(俳優の動きを、細かい表情の変化まですべてCGに取り込む手法)

確かに映像は、かなりリアルっぽかった。MSイグルーより不自然さが無いっていうか・・・(笑)

うーん。CGの進歩って凄いよねェ。ベコは大昔の映画「タイタンの戦い」っていう映画が好きで、

今まで何度か観たんだけど・・・あの時代のCGというか特殊効果を、今の技術と比べると本気で

泣けてくるモンね。あんまりにも、へっぽこくて(涙)ちなみにコレ。ギリシャ神話のお話です。

タイタンの戦い 特別版

タイタンの戦い 特別版

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2006/04/14
  • メディア: DVD

話が脱線してもうた(><)えっと、まぁ、とにかく面白い映画でしたよ。ポーラーエクスプレス。

ただ・・一つ気になった事がありんす・・・。あの・・その・・・なんつーかですね・・・なんだか・・

 

 

 

サンタの態度がムカつかね??!

 

ベコの中でのサンタクロースって、本当に全ての点で「好々爺」って感じなんだけど、

なんか・・けっこうクールっていうか・・・もそっとテンションあげて喋れないのけ?と思った訳。

ベコ的には「さかなクン」レベルのハイテンションでも良いと思うわけさ。

日本語吹き替えが駄目なのか?英語バージョンでもそうなのか??とにかく違和感を感じたの。

クールな喋りのサンタが気になったア~タ、今すぐレンタルにGOするべしぃ!!

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

むりやりに映画化する必要は無い!! [映画・DVD]

ベコです、小雨降る中、半袖姿で庭木の手入れをしていたベコです。そして、案の定、

毛虫にさされました・・ ・゚・(ノД`)・゚・。

手当てが早かったので、大して腫れていないけど、左腕に赤いボチボチが大量生産されてまつ。

ま、ここまでは毎日恒例の前フリです。本題はココ↓から。

 

今日は仕事が無い日だったので、レンタルビデオで借りてきたDVDを見ました。

ドリームキャッチャー 特別版

ドリームキャッチャー 特別版

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2005/11/18
  • メディア: DVD

原作はスティーブン・キングのサスペンスホラー。 ←あらすじが書いてあるリンク先です。

キングの作品は今までにも何作品か映画化されていますが、この映画が公開された時に

な、なんと!キング自らが映画のPRコメントに

「これは映画化された私の作品の中で、真に成功した初めてのホラー・サスペンスだ」

などと言っちゃったりしてるんですね。うわーすごい自信があるんだね~と思いつつ鑑賞。

はい、じゃ、簡単にベコの感想を一言。

 

どう見ても駄作ですけど何か?!

 

はい、みなさん、人生でいつか役に立つことです。メモっておいてください。

キングの映画評論はおすぎよりも信用できない!!

はい、メモりましたかー?テストに出ますよ、これ。

 

大体、文庫本で4冊に分けて出されている作品を、約2時間くらいの映画に収めるなんて無理が

あるに決まっている!この作品はTVの連続ドラマとかの方が向いていたんじゃないの??

そのほうが、原作に忠実で話の展開がわかりやすくなって、より楽しめる作品になると思うけど。

実際、本を読んでいない状態で映画を見たんだけど、話がさっぱり判らんデスヨ。

タイトルにもなってる「ドリームキャッチャー」も、2・3回だけ象徴的に出てきただけで、

それが何の意味をもっているのか、さっぱりぱりぱり「判らんちんのとんちきちん」 by一休さん

ハリーポッター&ダビンチコードの映画並みに、予備知識が無いとまったく駄目な映画です。

もうね、何がしたいのかさっぱりわかんない。

映画のキーワードをいくつかあげてみると・・・エイリアンありの、超能力ありの、友情ありので

・・・詰め込みすぎだっつーの!!

 

そうそう、この映画のキャッチコピー、とっても素敵なんですよ。

「見せてあげよう。見たことを後悔するものを。」

 

はい。まったくもって、その通り。 

違う意味で後悔させていただきました。 

 

これ考えたコピーライターの人、遠まわしに警告してくれていたのかな?と思うくらい後悔します。

まだ見ていない方、積極的に見ないように!!

どうせキングの映画を見るなら、グリーンマイルの方をお勧めします・・・。

 

ハリーポッターの影響か、やたらと原作の有る映画が増えてきてますけど、どんな映画も

無理やりに映画化しなくてもいいと思う。下手すればイメージダウンだべ・・・・。


nice!(3)  コメント(8) 
共通テーマ:映画
映画・DVD ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。